年内発送のご注文受付は12月23日が最終です

さんだかんの安心で美味しい無添加ソーセージ・ベーコン・ハム

口の中でトロ~っと、とろけるように柔らかいベーコン、プリっとした歯ごたえ、肉汁がジュワ~ッと溢れるソーセージ、長期熟成された肉の旨みが噛み締めるたびにジュワッと広がるハム。テレビでも絶品と紹介された北海道さんだかん燻製工房の自家製無添加ソーセージ・ベーコン・ハムを通販でご自宅までお届けします。

でも、その前に。なぜ私達が北海道産の原料にこだわり、通販や自店でソーセージやベーコン、ハムを無添加で手作りしているのか?その理由を少しお話させてください。

そもそも何で添加物が必要なのか?
これはほとんどの方が知らない豚肉のお話です。

私たちが普段口にしているのは、安い原料、つまり「輸入豚」です。 安全性の面では、原料肉自体は輸入であっても問題はありません。 しかし、輸入するという事は、運ぶ日数もかかり鮮度は落ちます。昔の燻製は肉を保存するために多めの塩に漬け込み、菌の繁殖を抑えて作っていました。
しかし、現在は冷蔵技術も発達し、添加物もたくさんあるので、多量の塩は必要ありません。 まして、健康志向の現代は、塩分を控えなければお客様のニーズに合いません。そこで、一般的には、塩分を控えつつ、賞味期限の長いソーセージなどを作るため、添加物に頼らざるを得ないのです。

しかし、豚肉本来の味を引き出すには、添加物は使うべきではありません。

一般的にソーセージを作るときは結着剤やでんぷんを入れて結着させ、プリッとなります。 しかし、さんだかん燻製工房では、豚肉本来の旨味をひき出す為に添加物を使わないなら、でんぷんなどのつなぎもやめようと考えました。

完全無添加にこだわり、本当に美味しい豚肉を求めて、それこそ道内各地の豚肉を比較しました。 富良野、旭川、八雲、赤井川、美幌…。 本当にたくさんの牧場に足を運びました。ですが、どの豚肉も私達が求めているものとは違います。あきらめかけたその時、とうとう見つけることができました!!北海道の東北に位置する東藻琴産の豚肉です。

東藻琴豚。
海藻などミネラルたっぷりの飼料で育てられた豚肉は、やわらかく臭みがなく、しかも豚肉本来の旨味がみっしり。化学合成食品添加物を一切使用せず、ミネラルたっぷりの飼料で、こだわって育てあげられた豚肉で作るソーセージ ベーコン ハムの味といったらもうたまりません。


ここの豚を原料にして作られた本当に旨い無添加ソーセージ ベーコン ハムを味わおうと思ったら、それこそ北海道の東藻琴まで食べに行くか、百貨店が開催する物産展に行くぐらいしかありません。

そんな北海道産の豚肉の中でもこだわり抜いた、東藻琴産の豚肉で作った希少な無添加のソーセージ・ハム・ベーコンを通販であなたのご自宅にお届けします。

まずは一度無添加燻製の美味しさをお試しください!

無添加燻製のお試しセット